SAL

「SAL」ですが費用が安い発送方法になりますが比較的到着まで期間を要する発送方法になります。「EMS」は10?15kg位の荷物を発送するのであればEMSを使った方が早くて安く届ける事が出来ると思います。但し値段がどの国際郵便の発送方法と比較しても安い為、期間に余裕が有る場合にはとても便利だと思います。ただしこれも確実とは言えなくて送る国によってはEMSの方が安かったり、早く届いたりする事も有ります。

簡単に種類だけ挙げてみると「EMS」と呼ばれる国際スピード郵便、航空便、「SAL」と呼ばれるエコノミー航空便、船便と有ります。それ以上になると航空便の方が安くなる場合が有ります。海外から荷物を発送する際、または日本から海外へ荷物を発送する際、国際郵便を使って発送するのが一般的ですが、国際郵便と一言で言ってもその発送方法には種類が有るようです。また必ずしも値段が高いから早く着くのかと言うとそんな事はなく、値段が安くても早く着く場合も有りますので気を付けましょう。

船便ですが船で輸送すると言う事はかなり日数がかかると言う事になります。その航空便ですが15kg以上の重い荷物を送る場合、そして早く届けたい場合にメリットが有る発送方法になります。「SAL」以上にかかる場合が常で2?3ヶ月かかる場合も有ります。

大体2週間位で届くのが一般的ですが1ヶ月以上かかる場合も有りますし、タイミングによっては数日で届く場合も有りますので、特に到着日に指定が無くて余裕が有る場合に利用すると良い発送方法だと思います。どの種類で送るかによって到着期日や値段が変わって来ると言います。この様に一概にどれが安くて速いとは言い難い為に、用途に応じて選ぶ様にしましょう。